熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

カテゴリ:本( 149 )

内村鑑三

e0048994_07331885.jpg
読んでみたいな・・と思っていた著者の本
名前だけ記憶にあったが、どんな方なのか経歴等は不明
連休中に読んでみた。
宗教家、思想家でキリスト教信者で既存のキリスト教派によらない
「無教会主義」を唱えた方で「武士道」を記した新渡戸稲造氏と
札幌農学校で同期生だという。
この本はなんと!110年も前のもので現代日本語訳となっている。
西郷隆盛、上杉鷹山、二宮尊徳、中江藤樹、日蓮上人の人となりをとおして
欧米人に日本人の内面、精神を紹介した作品です。
道を重んじ、義、仁、謙譲という徳を大切にする日本の文化を解説している。
当時でも希薄となっている・・と著者が感じていた以上に現代は進んでいるのであろうが
精神の奥底には脈々流れているに違いない。
ピシっとしよう!116.png
「J・F・ケネディが尊敬していた”ヨーザン”」
「唯一日本生まれの仏教が日蓮宗」
私も感じていたこと
「仏教に多くの宗派・分派があるが仏陀の教えは一つのはず。
こうも宗派が分かれているのはどう説明するのか?どれが仏陀に近いのか?」
優れた仏経典は年代順に華厳経、阿含経、方等教、般若経、法華経と
なり最後の法華経に仏陀の教えの神髄があるらしい・・と
キリスト教信者の著者が記していた。
私には153分では読みこなせない内容でした105.png



by aloha0035 | 2019-05-09 10:21 | | Comments(0)

なにかが変わる

e0048994_05090791.jpg
”体を動かすと流れてくるのは、汗
心が動くとこみ上げてくるのは、涙
空気が動くと生まれてくるのは、出会い”

このフレーズを聴き、読んでみた本です。
見たことあるな~と思ったのも当然
手話ニュースに出演されていた方でもある。

「空気に爪をたてる」・・初めて聞く表現だが
安岡正篤氏がいう”心を養う”ことのようで、「心に何かを心がける」ことのようだ。
男(夫)と女(妻)のキーワード
愛しさ、尊敬、理解が一瞬でもよぎる瞬間があるだけでも良いらしい

「世の中は障害をもっている人とこれから障害をもつ人とで出来ている」
高齢になると認知症や運動機能の低下により出来ないコトが増えてくる
「二度とない人生だから」、「七字のうた」(坂村真民・作)がいいな
筆者の「七字のうた」改変版は実践的に感じる
43歳時に筆者が体験した「人を許す」ことを学んだ話は涙で文字が滲んだ
箇条書きとなってしまったが説教臭くなくうなずける本でした


by aloha0035 | 2019-05-01 09:27 | | Comments(0)

家族会議

たまたま見たネット映像
本当かどうかは分からぬが
良いことを多くやって徳を積むと人として輪廻転生を
くり返し、人としてのステージが上がる!?
”なるほどね~面白いね”と妻に話した。
が・・、「あなた・・・それは承認欲求なんじゃない?」との返答でした。
良い人ぶるのは他者に評価されたいだけなんじゃないの?
加えて「仏教では”きれいごと”は十善戒」らしいわよ・・とのこと
良い人ぶる偽善者の振る舞いはいけないようだ。
ワタシ偽善者で善い行いをすると気分が良くなるのですが・・なにか?


なかなか読み進めない本
興味はあるのだが、私にとって言葉が難しく言い回しが独特なので中断をくり返している105.png
それにもこう書かれている。
”あなた方の自我の中には、造物主の無限な属性が宿っている。それは、自分および
人の世のために、その尊いものを善用して。この世に生まれた人間たちの幸福を増進し、
進化と向上を現実化させようとする。造物主の意図に他ならないのである。
そして、こうした尊いものが、別に頂戴したいといって注文したわけでもないのに
生まれてみたらば人間であり、人間であるからこそ、生き甲斐を意義づけるために、
その生命に、男も女も公平に、この恵みを、造物主から与えられている。”
私が偽善者たる所以がココにあるのかもしれない104.png
e0048994_04253702.jpg

by aloha0035 | 2019-04-24 09:12 | | Comments(0)

推薦図書

”ホント!わかんない人だわね・・”
そういう妻より推薦された本が届いた。
しっか勉強させて頂きます116.png
e0048994_06552485.jpg

by aloha0035 | 2019-03-19 07:52 | | Comments(0)

強い社長

e0048994_12262776.jpg
小山昇・・・
何かの本で見かけたお名前
気になったので著書を読んでみた。
”強烈”な昭和の社長との感じがしたが
よく見ると心細やかさが感じられる。

・とかく「よいこと」をしたがるが回収の見込みがなければ
「悪いこと」になってしまう。
・会社も「弱点克服」よりも「長所強化」
・売掛金と立替金が多いと売り上げが上がっても倒産する。
・自分の考えを捨てられない社長は、会社を危険にさらす
・高級クラブは決断の大切さを学べる
・質よりスピード
などあるが、倫理法人会でも学んだ以下の事も
大切なようだ。
・創業者の墓参り
「かけた恩は水に流し、受けた恩は石に刻む」
「倉庫を整理整頓してショールーム化する」
・・・・気になるので別のも読んでみるか~




by aloha0035 | 2019-01-19 09:00 | | Comments(0)

成功

e0048994_16541491.jpg
自己啓発本も好きな私
冒険したくはないが大成功を夢見る姑息な輩です
成功哲学でよく見る”目標設定”や”戦略”

先日、IPS細胞の山中伸弥教授が推薦する図書を読んでみた。
私が苦手とする翻訳本で独特な言い回しがどうも馴染めない
1回読んだだけではよく分からず2回目に入りやっと分かってきた。105.png

いわゆる成功哲学は
画期的な成功を収めた者が成功してから、持つべき姿勢について
もっともらしい話をしているに過ぎない。
(本人はそんなことは意識せずに成功したのにもかかわらず・・)

そういうことか!
リーバイスやコカ・コーラ、自転車のキャノンデールの始まり
など興味深く楽しかった。
”試す”ことが大事なんだな

昨日のポール・J・マイヤーさんとは真逆の感じだな


by aloha0035 | 2018-12-22 16:54 | | Comments(0)

よくわかる韓国併合

e0048994_15005892.jpg
日本に謝罪と賠償を求めてくる韓国
1965年の日韓基本条約を締結し、最終的・完全に終了したはずなのに・・
なぜなのだろう?と思いこの本を読んでみた。


朝鮮は日本にとって大陸からの侵攻を防ぐ砦となる地域で、国防上重要であり
朝鮮が独立国として日本と同じように発展してもらう必要がある。
併合前まで元々 清国の属国だった朝鮮。
1895年に日本が清国を破って朝鮮の独立を認めさせ
李氏朝鮮は「大韓帝国」と名乗ったが近代化や工業化は進まずその後、
朝鮮がロシアになびきそうになって日露戦争が始まる。1905年日本がロシアに勝利し
日本が諸外国の承認を得て大韓帝国を保護国とした。当初独立国としていたが遅々として発展が進まず
併合反対派の伊藤博文が朝鮮人テロリストに暗殺され、朝鮮政府が自ら主権を放棄し望まれて
日韓併合となった。それが1910年(明治43年)から終戦までの35年間続く。

併合後日本が朝鮮人に頼まれもせず勝手にやった
「余計なお節介」、「要らぬお世話」の数々

文盲率90%の朝鮮に4200校の小学校を作り、李氏朝鮮4代目世宗が作ったハングルを
用いて教育した。中学校、専門学校、高等女学校、実業高校など5千校の公立学校を作り
師範学校22校作り教員養成し、日本の阪大・名大より先に帝国大学をも作った。
焼き畑農業ではげ山となった山に6億本の植林し
肥料工場作って近代的農業の導入させ収穫量を増やし約30年で人口倍増した。
平均寿命が24歳から42歳に上昇。
併合前は100kmしかなかった線路だが総延長6000kmの鉄道網を敷いた
川の護岸工事や農業用灌漑を整え、漢江に1100mの鉄橋を作り当時世界最大のダムを作った。
特権階級の両班と小作農。その下に30%をも占める奴隷など身分制度を廃止し戸籍を作った。
非道な刑罰の凌遅刑や拷問を禁止。賤民による代理出産(シバジ)禁止
嘗糞など民間療法を禁止
等々・・

莫大な資金投与して韓国の近代化へ寄与したのは確かだと思う
どれもこれも依頼されてやった事では無いので押し付けられた感があるのかもしれないし
急激な変化は混乱の原因ともなりうるであろう。

1965年日韓基本条約では韓国が不法拿捕した日本漁民3929名を助けるため
当時韓国の国家予算2.3倍分にあたる11億ドルを支払った上、併合時代に日本が残した
53億ドルの資産は全て放棄した。


スッキリわかった韓国事情でした。(本の解釈だけだが・・)



by aloha0035 | 2018-11-22 05:13 | | Comments(0)

友情

e0048994_16135941.jpg
先週のMSで聞いた本を読んでみた。
全く知らなかったが、40代半ばを過ぎての友情を育んだ6年間だったようだ。
お二人の人柄がよくわかる。

”しゃああらへんわね(仕方ない)”と全てを受けきること

”人を叱る時の4つの心得”
・プレーは叱っても人格は責めない
・あとで必ずフォローする
・他人と比較しない
・長時間叱らない


”「ミスしたらあかんモード」では勝てない!”
あとで先輩やコーチ、監督から叱られる・・となると
思い切りできなくなるだろうし・・なんとなく分かるな

”チームワークは助け合いではない。”
それぞれのポジションの者がしっかりと任された仕事をすることが必要で
フォローにまわると他が手薄となり試合に勝てなくなる

平尾氏はスタンドオフ、センター
山中氏はロック、フランカー  だったらしい。

学生時代に見た憧れの選手はプロップ永田隆憲選手(早大ー九州電力)
1987年「雪の早明戦」はシビレタ。その頃早大には神田、清宮、堀越、今泉選手らがいて
明治には大西、吉田選手ら。スクラム組むと選手らの肩や背より湯気が上がっていた。
永田氏が熊本赴任時に偶然お会いし握手させて頂いた思い出がある。

そして昨夜はラグビー部友人とのミーテイング
SOULなBARで旧交を温めた104.png
ストレートでウオッカやウィスキーをグイグイやる友人にたまがった151.png
e0048994_15421833.jpg
もう一つ
e0048994_15425220.jpg
雰囲気あるねぇ~
e0048994_15432559.jpg
回してくれている方も同世代以上なんです105.png
だいぶ首の凝りがほぐれた(笑)
e0048994_15441180.jpg

by aloha0035 | 2018-11-18 15:14 | | Comments(0)

日本人の証明

e0048994_06053299.jpg
本日熊本で開催される講演会のお誘いを頂いていたが
参加できないため講師の上記著書を読んでみた。
東條英利さんは言わずと知れた東条英機閣下の曾孫となる方
サラリーマンで海外赴任経験より日本人として生まれた意味を
考えるようになり日本国、日本人について探求を重ねられたようだ。
”個を認め、互いを尊重し、自身のアイデンティティを持ちながら
その国、地域に生まれたことに誇りを持つ。
そして、その自我を形成する上での社会常識、文化・教養を備えて
国際的な舞台に臨む”
なんともうまい表現だと思う。112.png
日本人としてだけでなく、各国でも必要であろう

また、神前結婚式が始まったのは実は近代になってから(大正天皇御成婚後より)
らしく、新郎宅での地域を挙げてのイベントが個人スタイルへ変貌したようだ。
正月に行く有名寺社への初詣は明治以降鉄道会社のPR戦略で大量移送が目的で始まったもので
(バレンタインデーと変わらんやん106.png
恵方という陰陽道の吉方位を利用したものらしい。
こうして伝統的な氏神重視の習慣から逸して行き、地域軽視となってしまったようだ。

自分の氏神様がどこか分からぬ場合、各都道府県の神社庁に問い合わせると
教えてくれるみたいです。

初めて知った。150.png

余談だが本の出版社は「学研」
小学生の頃「科学」と「学習」という雑誌があったな~
公立校での特定企業商品の販売が問題視され中止となったようだ。
「肝油」もそうなのか?


by aloha0035 | 2018-11-12 06:07 | | Comments(0)

学び

e0048994_06324782.jpg
最近読んでみた本
オヤジ達が好きそうな”名言録”とあり期待を込めて読み進める・・が
私の中にはほとんど響かない
私は”プレジデント”の柄では無いのであろう
倫理法人会で学んだ
「会社は社長の器より大きくならない」という言葉が思い出され妙に納得する。
仕事や家族、家庭、いろんな仲間内や場面でどうにもならない事もある。
くよくよ考えても解決策は見つからずヤケになったり投げ出してしまいたいこともある。
「これがよい!」と”一切が善だ”と受け止めきれるよう
不惑の50代となりたいものだ。

その2から読んだのが間違いか?その1を読んでみるか!?
迷うなぁ~104.png

by aloha0035 | 2018-10-04 09:04 | | Comments(0)