熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

博多マラニック

てれっとクラブの先輩らより聞いていた「博多マラニック」
今回初挑戦してみた。
てれっと友人のO野さんと倫友M原さんの3人で挑む
以前、阿蘇カルデラスーパーマラソンに出場した際に
同乗して出発した仲間でもある
12日(土)熊本駅4時スタート101.png
いざ博多駅へ
e0048994_11001303.jpg



e0048994_09333463.jpg




e0048994_09334746.jpg
PM5;50
18kmの植木のコンビニで休憩
e0048994_11003964.jpg
完走祈念で一杯167.png104.png
e0048994_11012149.jpg



e0048994_09342535.jpg
県道3号を進む
e0048994_11022221.jpg
のどかです
e0048994_11025413.jpg
キャンピングカーの看板より右折
e0048994_11034537.jpg
夕日に向かって走る
PM7時前
e0048994_11041597.jpg
九州道の脇を通ります
何かやらかしそうな姿ですがカメラを向けているだけです104.png

e0048994_11154303.jpg
こんな風景
e0048994_11185197.jpg
その後点灯して進みPM7:45
和水町江田 28km
e0048994_11191519.jpg
左側に古酒屋さん
なかなか趣きがあります
e0048994_11571959.jpg
水が尽き自販機で購入
こんな事を何度も繰り返す
もったいない・・と思いつつ
冷水が有難い
e0048994_11583240.jpg
PM8時
こんなとこ走ってます。
菊池川を渡る
e0048994_11580763.jpg

内藤橋のようだ

e0048994_09343728.jpg

南関町に入ります
PM8:15
e0048994_12040782.jpg
交互に先頭に立ちサクリファイスな走りを続ける
前についていく走りが楽
しかし倫友M原さんはペースが速い
e0048994_12065747.jpg

県道4号線を進む
e0048994_12081137.jpg
そろそろ夕飯にしよう
e0048994_12104719.jpg
39km PM9時
南関上坂下店のコンビニで夕食
たまらず350mlに手を出す
店員さんに許可を得て飲食させて頂きました。
塩分補給に寿司が良いらしい 111.png
e0048994_12124853.jpg



e0048994_09352384.jpg
ほぼ通行車両がいなくなる
自分の呼吸音や足音とサックがこすれる音がするのみの世界
e0048994_12164758.jpg

PM10前
胃酸過多のO野さん
グエーと時折怪獣のようなゲップ?を出す
大丈夫か~?
e0048994_12175016.jpg



PM10時半 みやま市に入る
気温が20℃くらいかな
暑い!汗が止まらない
休んではシャツが少し乾き
濃縮されるようで自分で汗臭い106.png
e0048994_12233978.jpg
九州道をくぐる
O野さんのヘッデンは明るい!
私のなんちゃって品と大違い
また予備の懐中電灯は接触不良で頼りない
道具選びは重要だ

e0048994_12255816.jpg

標識が光って見えない
撮影にはある距離感がいるようだな
e0048994_12281350.jpg
57km PM11時半
てれっとの先輩ブログでよく見る
「みかんのオブジェ」
e0048994_12294776.jpg
蝋人形のごとくリアルで不気味な感じすらする105.png
e0048994_12314529.jpg
AM 0時に撮った写真
瀬高あたり
e0048994_14264658.jpg
同時刻の仲間の様子
元気です!165.png
e0048994_14352944.jpg
0:24
774号から209号へ合流
e0048994_14490245.jpg
久留米18km
鳥栖 28km の表示
e0048994_14542515.jpg

0:36
新船小屋
e0048994_14555114.jpg
0:40
矢部川を渡ります

e0048994_14572280.jpg
ずい分河川敷が広く川を渡るのは半分ほど
川を渡ると筑後市となる
e0048994_15011635.jpg
0:45 船小屋
川沿いにホテルがならぶ
温泉地なんだな
ホークス2軍グラウンドがある
e0048994_15021712.jpg

AM2時前 63km
羽犬塚モニュメント前にて
ここで倫友M原さんとお別れ
e0048994_15052142.jpg
AM2:40
久留米に入る
e0048994_15092188.jpg
3:13 72km
野伏間交差点
4車線道路に出る
明るい
人通りがある
e0048994_15105185.jpg
陸橋を越え市街地に入る
土地勘があるO野さんに解説を聴きながら走る
e0048994_15113705.jpg
午前4時前
屋台にお客さんがいるようだ
まだ飲んでいるのか~126.png
e0048994_15144123.jpg
この辺りは
六ツ門という繁華街
アーケードが見える
e0048994_04124040.jpg

広い交差点にも屋台
賑わっている
e0048994_15191040.jpg
O野さんヘッデン電池切れ
電池交換
腰を下ろすのも一苦労
e0048994_15202657.jpg
77km
久留米大橋を渡る
e0048994_15213483.jpg
筑後川です
ここから3号線を北上する
e0048994_15223951.jpg
30年ほど前の学生時代にも行ったことがる久留米ラーメン店
独特な匂いがあり好きな人にはたまらない
4時半の早朝にもかかわらず多くのお客さんがいらしてました。
残念ながら今回は食べる気力が無かった
e0048994_15284515.jpg
鳥栖に入る
既にバテバテ状態122.png
一休みしようと予定していたファミレスが廃業しており
崖から突き落とされた感じがした
食事が喉を通らない
O野さんに引っ張ってもらいながらなんとか続行
e0048994_15294413.jpg
5時前 夜明け
私自身もそうであるが
GPS時計も電池切れ・・107.png
後ろ向きで弱気な言葉は一切発っせず時折後方の私を
気遣いながら走るO野さんに感謝
e0048994_15301368.jpg
84km
鳥栖IC
鳥栖に入ってからここまでが長かった
e0048994_15365190.jpg
人は左端のトンネルを通る
e0048994_15383251.jpg
6時過ぎ
こんな感じ
e0048994_15392886.jpg
1車線分なので短い
e0048994_15401927.jpg
この直線がまた長く感じる141.png
基山に入った
コーラを流し込みなんとか前へ
AM6時過ぎ
e0048994_15404677.jpg
AM8:45太宰府市に入る
ヘロヘロなので撮影中断135.png
雨も降り出し疲労困憊でペース激落ち
筑紫野も長かった・・。
足を出すペースに合わせて「1・2・3・・100」と繰り返し口に出し数えながら進む

e0048994_15503788.jpg



e0048994_09391532.jpg

95km 二日市
西鉄電車の駅
e0048994_15424347.jpg
雨の筑紫野を進む
暑いのでポンチョは無理そうだ・・119.png
私は傘で進む
e0048994_15534666.jpg
汗が目にしみて充血しており疲労の表情だが
ひたひたと止まらず進む
粘り強い
e0048994_15561292.jpg
大野城市
馴染みがあるので懐かしく進んだ
e0048994_15574258.jpg
104km 10時半
麦野交差点
ここからの5kmがとても長く感じた
泣きかぶりながら進む145.png
e0048994_16012275.jpg



e0048994_09360075.jpg



e0048994_09361246.jpg
なんとか博多駅到着 11時半
109kmらしい
e0048994_09362330.jpg




気を抜くとこんな感じです105.png
e0048994_16023322.jpg
入浴して打ち上げ
てれっとクラブが通う人気店にて
学生ラグビー夏合宿時のようでバテあがって私は飲み物しか通らない
横目に食欲旺盛なO野さん
見てるだけでお腹いっぱい153.png
e0048994_16075905.jpg
「考察」
主に歩道を進むのであるが、幅が狭いとこもある。夜間スピード上げて近づく車
「もしかして飲酒運転」かも?との怖さもある。スピードを緩めずハンドルをきって避ける車両が多い。
翌日、曇りー雨で良かった。晴れて気温上昇してたら・・と思うとゾっとする。
気分が晴れてビール250mlはその後の走りに何も感じず気付けとして良いが
一時の快楽におぼれ350mlに手を出すとアルコールの影響で疲労感が出て消失するまで時間がかかる。
快食快便の私だが道中一度も便意が生じなかった。
食べたものより過度に水分再吸収ためだろうか?
5本指靴下使用でマメができなかったが、尻とタマちゃんに少しヒリつくとこが出来た。151.png
足の心配ばかりしていたが、ザックの負荷で肩が痛い
帰宅後ビールを流し込み7時前に就寝。当然のごとく夜中に目覚め腹が減り
食事をとり再度就寝した。
O野さんの男気あふれる姿に惚れ直した。
翌朝、妻に歩き方が変だと指摘された。すり足で足が上がっていないみたいだ
平道で舗装路を進んだ今回のマラニック。同じ距離の山坂道のトレイルレースに挑んだ
ART参加選手は化物だな104.png
安全に走行できるコース設定や補給が出来るコンビニの位置確認など
てれっとクラブの先輩方の下調べがあるので有り難く利用させてもらった。101.png


今日は妻と朝ウオークにしよう♪

by aloha0035 | 2018-05-15 04:09 | 熊本てれっとウルトラマラソン | Comments(0)