熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

看取り

本日のMS講話者は田辺由子氏(有限会社 花もめん)
老人ホームやデイサービスを営む会社の経営者である。
団塊の世代が75歳以上となる2025年
高齢者数が3500万人となり2030年には
年間161万人の多死社会が想定されている。
自宅で最期を迎えたいという人が多い中
8割は病院で死を迎えている。
自然と死を迎える平穏死
周りの家族が理解していないと、救急搬送され
希望した平穏死とはならないこともあるようだ。
”看取り”とは死とはどういうものか・・を教えてくれる時間で
親からの「最後の教え」でもあり自分自身への死のレッスンなのだ。
親族内で意見が対立し日頃介護をしていない人ほど口をはさむ傾向があり
されたくない事をされてしまわぬように
本人が望む形を確認しておく必要がありそうだ。
e0048994_13503343.jpg


by aloha0035 | 2017-02-24 13:50 | 日記 | Comments(0)