熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

いのちをつなぐ会

本日のモーニングセミナー講話者は
高濱伸一氏(いのちをつなぐ会 代表理事)
小学校教頭として勤務したいた頃に熊大1年生の息子さんを
突然、バイク通学時の交通事故で亡くされた。
なぜ?息子が死ななければならなかったのか・と悩み酒浸りの生活で
夢・希望も無く、仕事もしたくなくなったという。
そんな時、息子さんと幻の再会で
息子さんが19年幸せで一生懸命生きたことがわかり
自分が励まされたようで、それまでの他人への恨み・妬みが消えうせたという。
その後、食道がんの闘病も始まる
講話での話を思い出すと、次のような言葉が心に残った
「人は必要だから生まれてくる。」
「世界中の人はつながっている。」
「夢をあきらめてもいいが、捨ててはいけない。」
「心を癒すのは、心でしかできない」
「これまでがこれからを決めるのでなく、これからがこれからを決めるのだ。」

なんだか、なんどか聞き覚えのある言葉が並び驚いたが
私は書物やセミナーで得たことであるが、高濱氏は壮絶な実体験をとおして
感じられたことなので、重みがまるで違う・・。
深く静かに考え直してみたい。

e0048994_11122418.jpg



by aloha0035 | 2015-05-08 11:13 | 日記 | Comments(0)