熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

金峰三山山岳マラソン

スタート・ゴール地点のフードパル到着
既にてれっとの仲間たちがいる
隣には九州爆走女の幟
中央の実業団のような体型の彼も仲間です。
今回も早々にゴールして皆を出迎えてくれた。
e0048994_6143135.jpg

朝のお友達。倫友も参加!
e0048994_6151289.jpg

今回は晴天となり気持ち良い
参加者400名。ほとんどがAコース(42km)だが
昨年がヘロヘロでとても完走出来そうにない憶えがあるので
私は今回もBコース(34km)012.gif
e0048994_6154644.jpg

てれっと仲間たちと
仲間たちはほとんどAコースですね。
e0048994_61648.jpg

開会式。遠来賞は大阪より参加された方であった
e0048994_6162072.jpg

エアロビクスの準備運動が意外にも念入りであった
e0048994_6222961.jpg

あっという間にスタート直前
トイレで間に合わない方もいらしたのでないだろうか?
e0048994_6232693.jpg

始まりました~
e0048994_6234556.jpg

足に不安があるので慎重に進む
e0048994_6242515.jpg

レースで苦しい時によくお見かけする走ろう会会員
お互いに健闘を祈る
e0048994_6252276.jpg

写真では木漏れ日で清々しくいい感じ
上りなので既に汗だく
e0048994_6255397.jpg

第一エイド
e0048994_6261681.jpg

CTCの白井さん
キングオブスイマーの称号を得られている
e0048994_6282641.jpg

あまり車も通らないようだな
e0048994_9365148.jpg

ここから山登り
e0048994_9372424.jpg

汗が帽子のつばよりポタポタ滴る042.gif
上位の選手は全コース走っているようだ
e0048994_939193.jpg
042.gif
小萩山(412m)山頂です
e0048994_9405197.jpg

水分やおにぎりを頂いた
e0048994_9413180.jpg

熊本市内が見渡せる
e0048994_9415838.jpg

ゆっくりしてたら後続の方達でいっぱい!
e0048994_942357.jpg

コース誘導を担当してくれているてれっと仲間たち
熊大阿蘇耐久遠歩大会で学生を抜き1位でゴールした猛者もいる
e0048994_946341.jpg

眺めがよい
アキレス腱に響かぬよう、ストライドを狭まめに
すり足様に衝撃を避け走る
e0048994_9475994.jpg

芳野だ
e0048994_9482699.jpg

てれっと仲間の綺麗処がエイドでお迎えしてくれている
マラソン師匠も笑顔で見送ってくれた
e0048994_9525257.jpg

山道です
こうして上ってきてます
e0048994_953447.jpg

太腿にキテます
e0048994_1092970.jpg

木や岩にしめ縄を見かける。
呪術的な感じがするな
e0048994_1013152.jpg

こんな山の階段が太腿やハムストリングに効き
膝がガクガクする
上位選手はもちろん走っている005.gif
e0048994_10141916.jpg

ココにも!
山岳信仰?山伏の気分で進む
e0048994_101636100.jpg

見晴らしが良い
e0048994_10173689.jpg

チェックポイント
若い学生らも協力してくれている
フラフラして滑落すると大事だ
e0048994_1019314.jpg

三の岳(681m)か?
横島が見える
e0048994_10195189.jpg

体重が重く、足に負荷がかかるので
ゆっくり降りる
どんどん抜かれる
e0048994_10204429.jpg

下りで脛の前にある筋肉が攣りそうになる
いつもは使っていない筋肉を酷使しているようだ
e0048994_10211247.jpg

野出(登山口)まで3km
山道なので1kmが遠く感じる
e0048994_1022398.jpg

景色ヨシ!
e0048994_10231349.jpg

二の岳(685m)到着!
e0048994_10241256.jpg

眺めはこんな感じ
気持ちが良い
e0048994_10251055.jpg

海の向こうは島原・普賢岳だろう
e0048994_10252770.jpg

下ります
e0048994_10254547.jpg

ココが登山道入り口
e0048994_10261425.jpg

河内かな?
手をのばせば届きますが
取ってはいけません
e0048994_1027238.jpg

ランナーもまばらとなってきた
e0048994_10274263.jpg

金峰山?
e0048994_1028636.jpg

芳野のエイドに戻ってきたゾ!
e0048994_10284628.jpg

今回、深く感じたのがエイドや係員となってくれた仲間たちの事
フル3Hほどの猛者や私より走れる仲間や先輩らが多く手伝われれた。
選手だと、とっとと走りゴールできるのであるが
エイドや係員となった方は寒い中じっと最終ランナー通過まで見守る。
この精神を深く感じた大会でした。
まことに有難い!
e0048994_10351786.jpg

気になっていた拝み石へはココから入るようだ
e0048994_10431689.jpg

やはり気になる
e0048994_10433651.jpg

今回、時々見かけたもの
不気味な青紫色で蛇みたいに長いミミズ
e0048994_10451579.jpg

今回は晴天に恵まれ
コーナーでパっとこんな眺めが楽しめた
e0048994_10454454.jpg

金峰山入り口の峠の茶屋まで駆け下りる
腹筋を意識して進む
e0048994_10462184.jpg

私はBコースなので金峰山には行かない
ところが、既に上り終えた仲間らにどんどん抜かれる
走力の違いを思い知らされた。
やはりココからが長~く感じたな
e0048994_10485268.jpg

なんとか完走
昨年より10分以上遅れたが、テーピングで激痛を感じることなく
無事に走破できたのでヨシ!としよう。
かばって走っていたのであろう・・反対側の拇指球が
痛風前のように違和感がある
今朝は筋肉痛でおじいちゃんのような動きになってます012.gif
e0048994_10502393.jpg

新町の 「くすり湯」  に寄って汗を流した
新風連の隊士や第六師団も傷を癒したとされる江戸時代からの銭湯だ。
幕末に思いをはせ湯に浸かった。
by aloha0035 | 2014-11-04 06:28 | マラソン | Comments(0)