熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

田原坂

昨日はゆうかサイクリングロードを行く。
桜の花弁がたくさんのとこで一枚
e0048994_837475.jpg

途中、「田原坂」が目に入り
予定変更!田原坂資料館へ向かう為4㎞ほど横道にそれる
近いので?わざわざ行くことの無かった田原坂
国内最大の内戦といわれる西南戦争の戦跡である。
ここで薩軍が官軍に負け、後退して行くことになる。
桜・ツツジが咲くところでも知られているようだ。
ツツジが3分咲き・・といったとこだ。
e0048994_8444963.jpg


薩軍の墓地?
先ず目に入った所なので
立ち寄ってみた。
薩軍311名と熊本隊3番小隊長が埋葬されているという。
e0048994_8391568.jpg

「西南の役戦没者慰霊の碑」
官軍、薩軍合わせ1万4千名にのぼる。
刻まれた名を見ると胸が熱くなる。
e0048994_8392810.jpg

中には15歳の美男子もいたようだ。
e0048994_8394779.jpg

資料館では民謡のような歌が流れているが
コレを歌っているようだ。
「雨は降る降る、人馬(じんば)は濡れる、越すに越されぬ田原坂」
薩摩兵の木綿の着物は雨水を吸い動きが取れず、わらじは雨と泥で
プツプツと切れ、銃は先込めのため発射できず、
革靴、雨に強いラシャ?製の軍服を着た官軍に敗退した。
両軍より打ち合った弾が空中で衝突し
二つの弾頭がめりこんでひとつになった「かちあい弾」が
あり実物を見ると戦闘の凄まじさを感じた。
e0048994_8423346.jpg

なにも知らず訪れたとこ
七本官軍墓地
近代日本を作った英霊たちが眠る
国を想い散って行った方々である。
その思いに手を合わせた。
観光気分で立ち寄った「田原坂」
戦跡めぐりで考えさせられた・・。
e0048994_8425665.jpg

by aloha0035 | 2011-04-18 08:44 | 日記 | Comments(0)