熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

災害時

昨日は講演会に参加した。
「大規模災害時の歯科医師会と自衛隊との連携」
と題して災害時の歯科医師の役割についてうかがった。
講師は片山幸太郎氏(陸上自衛隊陸将補)で歯科医師でもある。
パラシュートで落下する空挺隊、ジャングルで生き延びるレンジャーなど
想像を超える訓練されている空手8段?の猛者である
極限において人間が一番辛いのが寒さで、痛み・眠さ・水・空腹の順に
辛いという。
被災地において「自己完結能力」があることが必要で
食料・水・電気・風呂・洗濯・補給・居住スペース・休養等
を完備できるのが自衛隊・・やはり頼れる存在である。
個人特定を行う検死に歯科医師会からも多くの協力者がいるようであるが
現地の受け入れ態勢が整わないと行けないようだ。
e0048994_11335297.jpg

by aloha0035 | 2011-03-27 11:33 | 日記 | Comments(0)