熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

研修会

昨日は福岡で行われたインプラントの研修会に参加した。「残存歯が少ないほど海馬付近や前頭葉の容積が減少している。」という東北大学の研究より、「良く噛んで食事を楽しむことは、呆けることの危険因子を少なくする。」ことが言えそうだ。また、残存歯数が少ないと楽しめる食事はバナナ、うどん、プリン、豆腐などの軟食が多くなり噛みごたえのある食品は敬遠される・・自然と噛む回数が減ってしまい、肥満を助長する。「総義歯でもいいではないか?」と正直思っていたが、QOLを高めることが出来そうで、生き生きと暮らし生活が豊かになることは素晴らしいことである。その一助としてインプラントを考えるのも良いだろう。しかし悲しいことに歯科治療全てに言えることではあるが「一生もつものなんて在りはしない。」天然の自分の歯でも早期に失うことが多いのに作り物なので仕方ないが、なんとか良好に過ごせるようにメインテナンスが重要であろう。
満席ですし詰め状態であったが充実した研修会だった。
e0048994_7421718.jpg

作るにあたり厳密な操作が要求され、緻密な作業が続く。
e0048994_7443224.jpg

娘たちへのお土産に「焼き栗」、焼き芋のようで「ボーノ♪」
e0048994_746032.jpg

時節柄、こちらも美味しそうなので購入
e0048994_7464379.jpg


ながた歯科医院
by aloha0035 | 2010-02-15 07:46 | 日記 | Comments(0)