熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

お別れの会

昨日は初めて「お別れの会」に参加した。92歳で亡くなった方であるが、薬学を学ばれた化学者で独特な死生観があり「人間も生物で死んだらそれでおしまい。後は何もない・・」とのことで、生前より葬儀に関し持論と希望があられたようだ。確かに白木造りの祭壇は告別式から生じたイベントの要素が大きく宗教的意味合いは無いし、慣習化した通夜・葬儀はわずかな歴史で生まれたものであるようだ。バイオリンとピアノの音楽で始まり、一輪の花を渡され遺影前に献花しワインで「献杯」が行われる。ただ、参加者も慣れていないので立ち居振る舞いに困惑する。「献杯」後に拍手?するのか?、「お別れの言葉」で話された後もシ~ンとして、いつものホテルで行われる披露宴・講演会・宴会と異なり違和感がある。しかし、こんな「お別れの会」もいいな・・と感じました。
e0048994_4581763.jpg

by aloha0035 | 2009-10-17 04:58 | 日記 | Comments(0)