熊本市中央区交通センターより徒歩10分の歯科医院です


by aloha0035

これでいいのか?

日歯広報に歯科医師国家試験の話がのっていた。合格率67.5%。すぐさま思ったのが残りの32.5%の受験者のことである。6年にも及ぶ教育を受け、学費・生活費をかけて一年に一度の国家試験に臨んだわけであるが、不合格となると国家試験浪人となる。どうも「歯医者が増えすぎたから・・国の意向で・・」との感じを受ける。この職業に就こうとしている者たちにとってたまったものではない!自動車学校を出たが運転免許証がもらえない状態なので生活できない。既卒者では合格率46、1%と半分にも満たない。受験者のことを思うと気が狂いそうであろう・・・。私は国試浪人の経験は無いが卒業してから3年程は国試に落ちた夢をたびたび見ていたので感覚としてはわかるが、実際のストレスはそれ以上であることは間違いない。
仕事をしていて思うのは歯周病・虫歯など歯科医療を必要とされる方たちはまだまだ多く、国民からすると受診しにくいシステムに問題があるのかもしれない。
e0048994_524885.jpg

地方紙(熊日)の夕刊にあった広告。「日本ではコンビニ4万軒なのに歯科医院6万軒」といわれているので、歯科医院の経営が危ぶまれている。歯科の場合・・病院への就職口はほとんど無く、個人診療所で勤務するくらいしか職場が無い。結局は開業するしかないのでこのようなセミナーが開催されることが多いのであるが、地方紙上で紹介があるとは驚いた。
e0048994_5113589.jpg

Commented by ひろいち at 2009-04-29 20:23 x
わたしがそうでしたが、確実にderession(うつ)状態になります。
こうなると最悪、蟻地獄のようなものです。現在は何とかやってますが、あの頃には二度と戻りたくありません。
Commented by インチョー at 2009-04-30 04:27 x
貴重な投稿有難うございます。さすがに言葉の重みを感じます。通院する薬学部の学生さんが「次は私たちの番かも・・」と危惧されておりました。国に翻弄される学生を増やしてはいけない!と思います。
by aloha0035 | 2009-04-29 05:11 | 日記 | Comments(2)